首里織|那覇伝統織物事業協同組合

facebook
お問い合せ
  • TOP
  • 後継者育成事業について

後継者育成事業について

後継者育成事業について

後継者育成事業概要

首里織は、かつて琉球王府のもとで発達した高度な技術を持つ工芸織物です。

多彩な技法から生まれる首里織は品格と格調ある織物とし、県内外から高い評価と信頼を得ています。 毎年組合では、その後継者を育成するため講習生を募集しています。

受講希望者へ

本講習は那覇伝統織物事業協同組合が国・県・市の補助を受けて行っています。

※面接は4月~5月頃に新聞やその他広報誌等で内容を掲載し呼びかけます。
 受講条件は下記のとおりです。

1. 当地において首里織後継者として仕事に携われる意志を持っていること。
2. 受講終了後、組合に加入し、組合活動に参加できること。
3. 那覇市近郊に住んでいること。
4. 講習終了後自宅及びその他(那覇市伝統工芸館体験工房)で首里織に従事出来ること。
5. 講習期間7月~3月上旬(午前9時30分~午後5時)出席できる方。※土日祝祭日は除く。
6. 受講料無料(講習期間中は、手当てはありません。)

お問い合わせはこちら