首里織|那覇伝統織物事業協同組合

facebook
お問い合せ

那覇伝統織物事業協同組合より

-----

 

 

この度「首里城火災」という悲しく衝撃的な出来事に際し、組合員一同深痛の思いです。

この事に際し首里城のおひざもとの私共にも県内外の多くの皆様より

ご心配や励ましのお言葉を頂戴し深く感謝申し上げます。

首里王府として栄えた首里で王府の庇護の元、貴族・士族用に伝承されてきた

「首里織」に従事する者として、首里城は心の拠り所であり大きな支えでした。

失って改めてその偉大さ、かけがえの無さを痛感しております。

今後、地域の方々や関係者の皆様と連携を取りながら私共首里織として出来る事から始め

首里城の一日も早い修復再建を願い、組合員一同尽力して参りたいと思います。

 

那覇伝統織物事業協同組合

理事長 赤嶺真澄

「首里城を詠む」

首里城の荘厳 仰ぎ観る

祖先の偉徳を    後世に伝えん  -略-

玉城吟隆氏 詠

2019年11月01日